前のページへ| |1|2345

厚生労働省の調査報告書にケアステーションえがおさんさんが取り上げられました

厚生労働省の令和元年度障害者総合福祉推進事業調査報告書にえがおさんさん(ケアステーションえがおさんさん)が取り上げられました。

 

 

厚生労働省の令和元年度障害者総合福祉推進事業の調査報告書(委託先:PwCコンサルティング合同株式会社)のなかで地域のニーズを取り入れながら効果的にサービスを提供している地域生活支援事業の一例としてえがおさんさん(ケアステーションえがおさんさん)の移動支援事業※が紹介されました。

 

 

※移動支援とは:単独では外出困難な障がい者(児)が社会生活上必要不可欠な外出及び余暇活動や社会参加のため、外出時にヘルパーを派遣し、必要な移動の解除及び外出にともなって必要となる介護を提供するサービスです。

報告書詳細はこちらをご覧ください

地域生活支援事業を効果的に実施するための実態の把握に関する調査研究 事業報告書

 

『障害のある子どもと家族の伴走者・ファン えがおさんさん物語』購入フォームのご案内

先日ご案内したえがおさんさんの本

『障害のある子どもと家族の伴走者・ファン えがおさんさん物語』ですが、

以下のフォームから申し込みができます。

ここからだと消費税と送料がかからず少しお安くなるのでぜひご利用ください。

『障害のある子どもと家族の伴走者・ファン えがおさんさん物語』購入はこちら

 

パパブブレ様からキャンディをいただきました

パパブブレ様から

キャンディをいただきました!!

フードロスキャンディ300kgを無償提供

頂いたキャンディはご利用者様にお渡ししていけたらと思います。

とても喜んでもらえてうれしいです。

パパブブレ様かわいいキャンディありがとうございました!

 

特定非営利活動法人えがおさんさん

 

えがおさんさん物語が本で発売されました

NPO法人えがおさんさんの始まりから現在に至るまでの活動が本になり、本日発売となりました。

『障害のある子どもと家族の伴走者・ファン えがおさんさん物語』

障がいのある子どもたちと家族が困っていることを最優先に考え、制度・職種にこだわらない、

持続可能な支援のカタチを求め、障がい児者と家族とともに歩む物語

下川和洋/監修
松尾陽子・阪口佐知子・岩永博大・鈴木健太
特定非営利活動法人えがおさんさん/編著

田島英二/発行者

株式会社クリエイツかもがわ/発行所

http://www.creates-k.co.jp/

(法人からのお知らせ)えがおさんさん新型コロナウイルス感染症の危機管理対応について

ご利用者とご家族の皆様

2020年8月3日

日頃より特定非営利活動法人えがおさんさんに対し、ご理解とご協力をいただきありがとうございます。
残念ながら東京は感染者数が3桁台で推移しています。このため、いろいろな情報やニュースによって、不安をかかえるご利用者とご家族も多いかと思います。

法人は、このような状況下で、ご利用者とご家族に、少しでも、ご安心いただけるよう誠実に対応させていただきたいと思います。

このたび法人は、理事、管理者を含むスタッフ一同がそれぞれの役割に応じて新型コロナウイルス感染症拡大に対する危機に際して、適切に行動できるように、新型コロナ感染症に対する危機管理マニュアルを作成しました。

特にスタッフ、ご利用者、その関係者の新型コロナウイルス感染症の疑いや発症、濃厚接触情報の
伝達の混乱や不適切な判断を防ぐため、法人は次のような取り組みをいたしました。

1) 危機管理組織図
新型コロナ感染症に対する事実の収集と対策のために、指示命令系統を一本化し、様々な事例に応じて
迅速に行動できるように組織を整備いたしました。

2) スタッフ危機管理情報網
スタッフやご利用者、その関係者から新型コロナウイルス感染が疑われた場合、いつ、どこで
だれが接触したか、チームやスタッフの動向を法人が迅速に知ることは急務です。
この特殊な状況のため、法人は全スタッフの危機管理情報網を整備しました。

3)ケース別対応
下記のケース別に法人、管理者、スタッフがそれぞれ適切に対応できるよう基本方針を定めました
A. スタッフが感染した(または感染を疑われた)場合
B. スタッフが濃厚接触者と判明した(または疑われた)場合
C. 利用者、利用者ご家族が感染した(または感染を疑われた)場合
D. 利用者、利用者ご家族が濃厚接触と判明した(又は疑われた)場合

上記のケース発生に際して、法人として事業所の休業、一部休業、又は訪問の自粛など判断のうえ
決定します。また、ご利用者とご家族に必要な情報は、随時えがおさんさんのHPにアップさせて
いただきます。
いずれのケースにおいても厚労省の指針や、行政、保健所の指示にしたがって行動します。

以上、ご利用者様とご家族には、上記法人の取り組みをご理解いただき、また感染症拡大予防のため
ご協力いただければと願っております。

特定非営利法人えがおさんさん
代表理事 松尾陽子
訪問看護ステーションさんさん
ケアステーションえがおさんさん
放課後等デイサービスすまいる

 

 

 

(法人からのお知らせ)えがおさんさんで行っている新型コロナウイルス感染症への対策

ご利用者、ご家族の皆様

2020年4月16日

日頃より特定非営利活動法人えがおさんさんに対し、ご理解とご協力をいただきありがとうございます。

4月7日に緊急事態宣言が発令されてから、社会情勢がさらに流動的となり、皆様には大変ご心配な毎日をお過ごしのことと思います。

えがおさんさんでは、訪問看護ステーションさんさん、居宅介護ステーションえがおさんさん、放課後等デイサービスすまいるの各事業とも、ご利用者とご家族の感染リスク、無症状な中で感染を拡大するリスクを考慮して、感染拡大防止に取り組むため、次のような対策を取りたいと思います。

なお、これらの対応は上記緊急事態宣言及び緊急事態措置が解除されるまでの間行っていきます。

【感染予防に関する内容】

◎職員間で行っていること

・行政発表の情報や、通知をタイムリーに把握

・定期的な対策会議の実施

・職員間での対応方針の共有

・全職員の健康チェックの実施と来所時記録

・体調不良の職員の積極的な出社自粛

・来所時、自宅、訪問先での手指消毒、手洗い、うがいの徹底

・来所時、訪問先でのマスク着用の義務付

・事務所の3密を避けるためのテレワーク推進

・事務所出勤者の把握と人数制限

◎えがおさんさんに来所される方にお願いしていること:

〇放課後等デイサービスすまいるのご利用者

・自宅での検温の実施依頼

・入室時に検温実施

・ご利用者ごとの健康記録作成

・体調不良のご利用者の受け入れご辞退

〇入室されるご利用者ご家族、関係機関の方、各種取引業者の方

・体温と健康状態の確認と記録の実施

・検温していない場合、その場で検温の実施

◎感染予防の行動について

・放課後等デイサービスすまいるご利用者への手洗いとうがいの指導と励行

・事務所玄関に手指消毒用アルコールの設置、手洗いの励行

◎換気について

・放課後等デイサービスすまいるを含め事務所全エリアの一定時間ごとの換気の実施

◎消毒について

・放課後等デイサービスの遊具、おもちゃなど、利用者や職員が触れるものの毎日の消毒

・事務所什器、家具、玄関ドア、扉ノブなど多くの人が触れるものの毎日の消毒

【訪問に対する対応】

◎訪問する職員、その家族に微熱・呼吸器症状など感染が疑われる症状が出た場合

・他の職員による訪問対応(ただし調整できなかった場合は訪問ご辞退)

◎ご利用者やそのご家族に微熱・呼吸器症状など感染が疑われる症状が出た場合

・訪問前に必ず状況の連絡をお願いします。(場合によっては訪問ご辞退)

・特に、ご利用者やご家族が新型コロナウイルス感染症の罹患者や濃厚接触者と判明した場合

必ずえがおさんさんにご一報ください

以上、ご利用者とご家族には大変なご心配とご不便をおかけするかと思います。状況を鑑み

ご理解、ご協力をいただければと思います。

なお、ご利用者のご家族がかかえていらっしゃるご不安に対応できるよう、えがおさんさんは様々な取り組みで皆様をサポートできたらと考えております。

又状況に応じて、その都度HP、お便りやライン等で皆様にえがおさんさんから情報をお伝えさせて

いただきます。

最後に職員一同、安全な日常が戻りはやく普通に生活が送れることを心から願っております。

特定非営利活動法人えがおさんさん

代表理事 松尾陽子

訪問看護ステーションさんさん

居宅介護ステーションえがおさんさん

放課後等デイサービスすまいる

(2020年4月10日) ご利用者様とご家族の皆様へ  緊急事態宣言による“放課後等デイサービスすまいる”の運営について

日頃よりお世話になっております。

緊急事態宣言が発令になり皆様には、ご不安のことと存じます。

 

東京都の判断、新宿区との協議により、“放課後等デイサービスすまいる”の運営については、下記のように決定いたしましたので、ご連絡いたします。

 

(すまいるの運営について)

緊急事態宣言が出されましたが、現時点では引き続き運営をいたします。

ただし、当分の間

運営日を毎週月曜日から木曜日(祝祭日を除く)とさせていただきます。

ご利用者様とご家族の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了解いただきますよう

お願いいたします。

 

なお運営にあたっては、引き続き3密(密閉・密集・密接)を避け、換気や衛生状態に

細心の注意を払い、ご利用者様の体調管理には十分に気を配っております。

どうかご家族の皆様には、ご安心いただきますようお願いいたします。

 

ただしご利用者様やご家族の皆様、職員でのコロナウィルス感染症が発生した場合や、今後の感染症拡大の状況によっては、再度運営体制の見直しを行い、HP等で皆様にご連絡いたします。

 

(すまいるの利用を見合わせていただきたい方)

大変恐縮ですが、次の状況にあるご利用者様については利用の見合わせをお願いいたします。

  • 風邪症状のある方(発熱、咳、倦怠感)、
  • 最近免疫力が低下し、すまいるの利用によって、体調が悪くなる可能性があると

思われる方

 

※上記以外の方は原則受け入れをいたしますが、感染防止拡大のため、できるだけご家族での対応を

お願いいたします。 

※また職員のコロナウィルスの感染を防ぐため、体調に不安がある職員は出勤させませんので、受入人数に制限がかかることをご了承ください。

 

どうか上記をご理解のうえ、ご家族の状況によって、利用のご判断をお願いします。

 

最後に早く事態が終息し、普段の安心した日常生活に戻ることを職員一同、心より願っております。

5月度えがおファンクラブデイの開催中止について

こんにちは。

コロナウイルス肺炎の拡大により感染予防のため、5月のデイも中止とさせていただくこととなりました。

楽しみにしていた方には、大変申し訳ございません。また、安全 安心 になりましたら、元気に開催したいと思っております。

よろしくお願いいたします。

 

また、お手紙でお知らせしておりました11月の日赤祭ですが、10月24日に変更となりました。併せてご連絡申し上げます。

 

EFC

ご利用者様とご家族の皆様へ  特定非営利活動法人えがおさんさんのコロナウイルス感染症に対する対応とお願い

日頃よりお世話になっております。

特定非営利活動法人えがおさんさんでは、感染症に弱いご利用者様が多いことを考え、感染拡大を

防ぐため、職員やご利用者様、そのご家族がコロナウィルス感染者又は感染を疑われる者になった場合

や※濃厚接触者又は濃厚接触を疑われる者となった場合はHPでその都度状況をお知らせいたします。

 

訪問や、放課後等デイの参加キャンセルをご希望の方は、上記お知らせをHPでご覧の上、

ご家族で判断していただけたらと思います。

 

また、大変恐縮ですが、この対応のため、日頃当法人をご利用いただいているご利用者様とそのご家族が、

上記の感染状態と判明した場合、速やかに事業所までご連絡いただくよう、皆様のご協力のほどをお願い

いたします。

 

なお、当法人の運営に関しましては、変更があり次第、速やかにHPでご連絡させていただきます。

 

最後に早く事態が終息し、普段の安心した日常生活に戻ることを職員一同心より願っております。

 

 

訪問看護ステーションさんさん

ケアステーションえがおさんさん

放課後等デイサービスすまいる

 

NPO法人えがおさんさんの運営について

新型コロナウィルス感染拡大に伴い、不安な毎日をお過ごしのことと思います。

NPO法人えがおさんさんでは、基本的に通常営業をさせていただく予定でおります。

以下のように運営方針を決定いたしました。

 

<スタッフに対して>

1・各事業スタッフの健康状況の把握

2・各事業スタッフの家族の健康状況の把握

3・原因不明の37.5度以上の発熱・風邪症状(咳やのどの痛み)・息苦しさや強い倦怠感があるスタッフの出勤停止

 

<利用者様に対して>

1・ご利用者様・そのご家族に発熱・呼吸器症状などの感染症が見られた場合は、事務所に連絡をください。

2・スタッフが体調等により休みになり、対応が難しい場合が生じる可能性があります。

*ご協力の程をよろしくお願いいたします。

 

引き続き、手洗い・うがい・マスクの着用などの感染対策を徹底して行い、法人運営をしてまいります。

 

スタッフ・ご利用者様(そのご家族を含む)をはじめ、感染者や濃厚接触者と認められた場合は、関係機関に報告し、その指示に従います。

 

この法人決定は令和2年2月28日の厚生労働省や自治体の通達に従っております。今後の状況によっては対応が変更となる可能性があることをあらかじめご了承ください。

令和2年3月5日