• HOME
  • えがおさんさんストーリー
  • NPO法人えがおさんさんの活動
  • えがおさんさんをサポートするには?
NPO法人えがおさんさんの活動
HOMENPO法人えがおさんさんの活動 TOP > 居宅介護を利用したい

居宅介護を利用したい

居宅介護サービスとは、ご自宅に介護福祉士やヘルパーといった有資格者が訪問して、入浴や食事介助など、生活全般にわたる援助を行うサービスです。
ケアステーションえがおさんさんの居宅介護サービスは、障害福祉サービス受給者証の交付を受けることで、利用することができます。

サービスを利用するまでの流れ ≫

障がいのある子どもたちのケアに慣れたスタッフが在籍

ケアステーションえがおさんさんの障害福祉サービスは、障害者総合支援法に基づき、住み慣れた地域で安心して暮らすことができるように、障がいのある子どもとそのご家族をサポートしています。
介護スタッフには子育て経験者のほかに、障がいのある子どもの育児経験者も在籍しています。障がいのある子どもの在宅介護に不安を抱えているご家族も、安心してご利用していただけます。

医療と福祉、連携した居宅介護サービス

障がいのある子どもたちの医療的ケアにも対応できるように、訪問看護ステーションさんさんとも連携しています。看護師と情報を共有しながら、子どもの状態に合わせた医療的ケアを行っています。

合同研修会による看護の知識の向上

介護スタッフがさまざまな医療的ケアに対応できるために、訪問看護ステーションさんさんと定期的に合同研修会を開催しています。看護、介護スタッフそれぞれが情報を共有しながら、看護の知識と介護技術の向上にも努めています。

ご自宅で提供できる介護サービス例

サービスを開始する前に作成するケアプランは、障がいのある子どもとご家族の生活スタイルを尊重し、じっくりとご要望をお伺いしています。

【身体介護】

・食事や入浴の介助   
・オムツ交換         
・衣服の着脱
・体位交換
・身体の清拭
・口腔ケア

【家事援助】
障がいのある子どもご本人への
サービスとなります。

・食事の用意
・衣類の洗濯
・掃除、買い物
※サービス内容、回数、時間はケアプランに
 基づき提供いたします。

ご利用料金

居宅介護サービスは、障害者総合支援法に基づきサービス料金の1割でご利用できます。

障害者総合支援法による居宅介護 サービスは、障害福祉サービス受給者証の交付を受けることで、サービス料金の1割でご利用できます。
特に障がい児の場合、保護者の所得に応じて負担上限額が設定するため、ひと月に利用したサービス量にかかわらず、それ以上のご家族の負担金はありません 。
ただし、訪問する介護スタッフの交通費を、別途ご負担いただきます。

くわしくは、スタッフまでご相談ください。