MV01

EFC
えがおファンクラブ

画像

ABOUT EFC
えがおファンクラブとは

私たち、えがおファンクラブの事業は小さな地域。 みんなのえがおが叶う場所づくりを目指しています。

公的な制度では対応できない幅広いご要望にお応えする、えがおさんさんの独自サービスです。重い障がいのあるこどもの育児はご家族への負担があり、また、ご要望は様々です。えがおファンクラブはその課題を解決するための法人独自の事業となります。 プロジェクトにより、ご利用者様の自費、賛助会員の支援金、寄付・助成金で運営しております。 また、将来の支援者を増やすために、学生・社会人ボランティアの育成も行っております。ご利用者様とご家族の豊かな人生のお手伝いができるよう、様々な形で支援できることを目指しています。

SERVICE
サービスの利用について

えがおさんさんサービス利用者様が
ご利用可能なサービス

アクティビティプロジェクト、パーソナルサポートプロジェクト、シーズンプロジェクトは、すべて独自プロジェクトのため、現在は、えがおさんさん事業が提供している訪問看護サービス、居宅介護サービス、移動支援サービスを利用しているご家族のみに限らせていただきます。

1

アクティビティプロジェクト

アクティビティプロジェクト(ご本人、ごきょうだいお預かり)は、このお預かりデイは実費をいただいております。また、きょうだい児も一緒にお預かりする他にはないサービスになっております。アクティビティプロジェクトは「障がいを持った方も外に出よう!たくさんの人と触れ合おう!」を目的に始めました。公的制度だけでは解決できない、ご家族が向き合う数々の課題解決のお手伝いをします。

2

パーソナルサポートプロジェクト

パーソナルサポートプロジェクトでは、従来の公的な制度では対応できない、個別の看護や介護のニーズにもお応えしています。
(例) ・保育園の送迎
  ・学校内での活動の援助
これは利用者様に対するサービスとなります。利用プランや料金について、スタッフまでご相談ください。

3

シーズンプロジェクト

シーズンプロジェクトは、お祭りなどのイベントを開催しています。利用者様とご家族が、支援者をはじめ多くの人々と交流する一大イベントとなっております。

動画で見るシーズンプロジェクト

えがおさんさんサービス利用者様以外も
ご利用可能なサービス

コミュニティプロジェクトは、えがおさんさんの利用者様だけでなく親の会などの団体もご利用いただける場合もございます。
まずは問い合わせください。

コミュニティプロジェクト

コミュニティプロジェクトは、親の会などの地域コミュニティイベントでボランティア支援を行っています。

STEP
サービスを利用するまでの流れ

公的制度にないサービスが必要な方はご相談ください。 えがおファンクラブの会費は、個人会員3000円/年、親の会5000円/年です。

必要な資格によっては実費をいただきます。
アクティビティプロジェクト・パーソナルサポートプロジェクト・パーソナルサポートプロジェクトは、すべて独自プロジェクトのため、現在は、えがおさんさん事業が提供している訪問看護サービス・居宅介護サービス・移動支援サービスを利用しているご家族のみに限らせていただきます。

尚、コミュニティプロジェクトは、えがおさんさんの利用者様だけでなく親の会などの団体もご利用いただける場合もございます。

まずは問い合わせください。

えがおファンクラブについて
お気軽にお問合せください!

ご利用に関するご相談など
お気軽にお問い合わせください。

画像

えがおファンクラブの活動を
Instagramでご紹介しています!

VOICE
ご利用者さまの声

複数の事業を利用されている方が多いことが、えがおさんさんのご利用者様の特徴です。
実際に利用されている方の感想をご紹介します。

STAFF
スタッフ紹介

田中 歩
Ayumi Tanaka

EFC活動は、いつの間にか参加していた感じです。でもボランティアの学生さんとの遊びやおでかけ、いつもと違うというだけでみんなのえがおが違って見えるのは不思議です。利用者さまもスタッフも新しい発見ができる楽しい居場所です。今はコロナで活動自粛中ですが、お出かけやプールなどできるようになったら楽しいだろうな?とワクワクしています。デイ以外にも制度にない支援にも目を向けていきたいのでご利用者様からのやって欲しい意見をたくさん聞きたいです。

趣味 オタ活(本人自覚ありません、ソフトな感じです)
好きな食べ物 チョコレート(最近少しもたれ始めていますw)お酒?
天羽 静子
Shizuko Amaha

企画・運営を担当させて頂いています。 季節の行事、絵本読み、工作、料理、音楽ダンス、時には講師を呼んだり、公園に行ったりと遊びがメインです。 EFCスタッフ、学生さん達と手探りで活動を行い、皆が一致して手作り感満載でお預かりタイムを造り上げています。こどもたちが学生さんと関わり楽しんでいることとそのえがおは何より最高のプレゼントです。

趣味 テニス、コーラス
好きな食べ物 オーガニックのパン
氏森 まどか
Madoka Ujimori

お預かりデイで主に賄いを担当しています。季節やイベントに合わせた料理や午後の活力になる様な献立を考えて作っています。美味しいと言ってもらえたりおかわりと言って器を持ってきてくれる顔を見ると、とても嬉しいです。コロナでオンラインに変更した時は少し寂しいとも思いましたが、この時にしか会えない利用者さん達と会えるのがとても楽しかったです。これからは両方うまく使えてより楽しいデイが出来ると良いなぁと思います。

趣味 読書、小物作り
好きな食べ物 納豆、ネギ、白米
天野 美華
Mika Amano

EFCでは、他の事業にはない学生との関わりがあります。お預かりデイ等で、こどもたちが年の近い学生と関わる事により、えがおが増し楽しい時間を過ごしている事はまちがいありません。そして、こどもたちと関わった学生のえがお、お迎えに来られたご家族のえがおもかけがえのないものです。また、スタッフも、枠にとらわれずにやりたいことができるEFCで活動できる事、また、学生からパワーをもらう事によりえがおが増しています。そんなえがおさんさんの出発点とも言えるEFCの活動をこれからも続けていきたいと思っています。

趣味 美術館、博物館巡り
好きな食べ物 チョコレート
高橋 佐知子
Sachiko Takahashi

さんさんのOT(作業療法士)の高橋です。EFCの活動は、訪問とはまた違ったお子さんの一面を見ることができるので、大好きな活動です。また、EFCの学生さんがこどもたちと自然に関わる姿が大好きです。そして、こどもたちもお兄さん、お姉さんが大好きです。EFCの活動は、このコロナ禍で、ずっと活動を見合わせていましたが、やっと少しずつZoom開催なども含め、再開してきています。また、みんなで集まって楽しい活動ができる日を心待ちにしています。

趣味 写真を撮ることとウクレレを今後趣味と呼べるものにしていきたいと思っています
好きな食べ物 ごはん
田中 歩
Ayumi Tanaka

EFC活動は、いつの間にか参加していた感じです。でもボランティアの学生さんとの遊びやおでかけ、いつもと違うというだけでみんなのえがおが違って見えるのは不思議です。利用者さまもスタッフも新しい発見ができる楽しい居場所です。今はコロナで活動自粛中ですが、お出かけやプールなどできるようになったら楽しいだろうな?とワクワクしています。デイ以外にも制度にない支援にも目を向けていきたいのでご利用者様からのやって欲しい意見をたくさん聞きたいです。

趣味 オタ活(本人自覚ありません、ソフトな感じです)
好きな食べ物 チョコレート(最近少しもたれ始めていますw)お酒?
天羽 静子
Shizuko Amaha

企画・運営を担当させて頂いています。 季節の行事、絵本読み、工作、料理、音楽ダンス、時には講師を呼んだり、公園に行ったりと遊びがメインです。 EFCスタッフ、学生さん達と手探りで活動を行い、皆が一致して手作り感満載でお預かりタイムを造り上げています。こどもたちが学生さんと関わり楽しんでいることとそのえがおは何より最高のプレゼントです。

趣味 テニス、コーラス
好きな食べ物 オーガニックのパン
氏森 まどか
Madoka Ujimori

お預かりデイで主に賄いを担当しています。季節やイベントに合わせた料理や午後の活力になる様な献立を考えて作っています。美味しいと言ってもらえたりおかわりと言って器を持ってきてくれる顔を見ると、とても嬉しいです。コロナでオンラインに変更した時は少し寂しいとも思いましたが、この時にしか会えない利用者さん達と会えるのがとても楽しかったです。これからは両方うまく使えてより楽しいデイが出来ると良いなぁと思います。

趣味 読書、小物作り
好きな食べ物 納豆、ネギ、白米
天野 美華
Mika Amano

EFCでは、他の事業にはない学生との関わりがあります。お預かりデイ等で、こどもたちが年の近い学生と関わる事により、えがおが増し楽しい時間を過ごしている事はまちがいありません。そして、こどもたちと関わった学生のえがお、お迎えに来られたご家族のえがおもかけがえのないものです。また、スタッフも、枠にとらわれずにやりたいことができるEFCで活動できる事、また、学生からパワーをもらう事によりえがおが増しています。そんなえがおさんさんの出発点とも言えるEFCの活動をこれからも続けていきたいと思っています。

趣味 美術館、博物館巡り
好きな食べ物 チョコレート
高橋 佐知子
Sachiko Takahashi

さんさんのOT(作業療法士)の高橋です。EFCの活動は、訪問とはまた違ったお子さんの一面を見ることができるので、大好きな活動です。また、EFCの学生さんがこどもたちと自然に関わる姿が大好きです。そして、こどもたちもお兄さん、お姉さんが大好きです。EFCの活動は、このコロナ禍で、ずっと活動を見合わせていましたが、やっと少しずつZoom開催なども含め、再開してきています。また、みんなで集まって楽しい活動ができる日を心待ちにしています。

趣味 写真を撮ることとウクレレを今後趣味と呼べるものにしていきたいと思っています
好きな食べ物 ごはん

FAQ
よくある質問

EFCが提供するサービスの対象年齢は、何歳からですか?

年齢制限はございません。

急にこどもが入院することになりました。キャンセルできますか?

障がいのあるこども本人の体調不良、介護者の体調不良も、キャンセル料はかかりません。
また、訪問当日のキャンセルの場合、当日キャンセル料は500円がかかります。
2日前から前日のキャンセル料は50%、当日のキャンセル料は100%となります。

イベントのお手伝いをお願いしたいときはどうしたら良いですか?

お問い合わせ、ご相談ください。
お問い合わせフォーム

イベントをサポートするためには、さまざまな方法があります。

スキルを活かして支援する
自分の好きなことや得意なことで、活動をサポートすることができます。
パソコンの操作ができる、子どもとふれあうことが好き、ダンスが得意など。えがおさんさんでは、自分が好きなことや得意なことで、参加ができます。1日だけの参加でもかまいません。

医療や福祉で支援する
看護や介護をもっと勉強するために活動をサポートすることもできます。
障がいのある子どもたちとのふれあうことが初めての人も、しっかりサポートします。

寄付・サポーター募集の詳細はこちら