• HOME
  • えがおさんさんストーリー
  • NPO法人えがおさんさんの活動
  • えがおさんさんをサポートするには?
NPO法人えがおさんさん
HOME > ごあいさつ

ごあいさつ

NPO法人えがおさんさん 代表挨拶

NPO法人えがおさんさんは、病気や障害のあるこども及び家族の生活支援を行っています。人工呼吸器を付けているような医療的ケアがあっても、知的障害があっても、家族以外のサポートを上手に利用することで自分らしく生活できることを願っています。
言葉を発することもない子どもが実は周りの人の話に耳を傾け、内容までしっかり理解していると確信できる反応が返ってくることが、しばしばあります。子どもの内に秘めた力は私たちの想像をはるかに越え、感動や勇気の源泉となっています。
子どもたちの計り知れない生命力、輝くえがおを多くの人に知って頂きたいと思います。

代表理事 松尾陽子

NPO法人えがおさんさん 理事挨拶

ボランティアの意味は『力に応じて、また、力以上に自分から進んで助けるための慈善の業と奉仕に参加させてほしいと願い出ること』だと考えています。
医療ケアが必要な障がいをもつ子どもたちや家族は、沢山の人の力を借りなければ家族の時間が持てなかったり、両親のどちらかが倒れると、家庭がバラバラになることもあります。ご利用者様が願う生活を、少しでも可能にしていけるEFCでありたいと活動を続けてきました。そして2011年、公的制度を提供しているさんさんと統合し、NPO法人えがおさんさんとして現在に至っています。
これからも、関わるすべての人(ご利用者様、スタッフ、ボランティアさん)の笑顔を沢山見ることが出来るように活動していきたいと願っています。

理事 岩永博大